第3回トロマル〜古河デ蚤ノ市〜 御礼


「第3回トロマル〜古河デ蚤ノ市〜」にご来場いただいたお客様、出店者さま、そして、そしてボランティア&スタッフ、その他関係者さま、昨日は大変にお世話になりました。
駐車場も10時過ぎには満車となり、予想を超える来場者数にあわただしく臨時駐車場へのご案内も、説明が足りず駐車出来ず帰られた方もいらしたようで大変に申し訳なく思っております。合わせて近隣各所にもご迷惑をおかけしまいこの点も反省しております。
会場では出店者さんお一人お一人の力でトロマルを演出していただき、こちらも予想を超える雰囲気作りになりました。この場をお借りしましてお礼を申し上げます。「大変にありがとうございました」
そして、そして、そして、ボランティアスタッフのみなさま!大変にお世話になりました。すべてが想定をはるかに超える状況に、対応がスムーズにできず、大変な想いをさせてしまったことが今回最大の反省点であり、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです‥
大きな事故もなく終えることができたのは、ボランティア&スタッフのお陰だと改めて痛感しております。
「本当にありがとうございました」

ある出店者さんが書いていたコメントが目に留まりました。
「楽しむことに専念できるイベントに参加させてもらえたことは、本当にありがたいことだなと沁々思いました。(それが地元なんて!)」
楽しむことに専念できる‥‥
ボランティア&スタッフは本当に楽しむことができたのか??!
主催の二人は未だに疑問に思っております。本当に楽しんでいただけるイベントとは何か?イベントの成功とは何か??スタッフに負担をかけてしまえば、それは苦痛となり、いつか事故につながるのではと‥
私たち「トロマル」は昨日のようなイベントだけでなく、また古河に来て欲しいという想いからスタートしました。その都度、マチメグリマップ等を作成して配布をして来たのもその理由からです。
もし、昨日配布したトロマガジンを見て帰りに古河のマチへ寄っていただいた方がいたなら‥気になるお店がありそうだから古河に再訪しようと思った方や会場であった古河公方公園にゆっくりのんびり遊びに来ようと思っていただけた方が一人でもいらっしゃれば‥イベントを開催して良かったと思います。

イベントの為のイベントではなく、参加者とそれに関する全員が楽しめる『かたち』を作ることを、これからトロマルは考え、目指して行きたいと思います。
次回はどのような『かたち』かはわかりませんが、みなさまとお会いできることを心から楽しみにしております。

「改めまして、ご来場、ボランティア&スタッフのみなさま。本当にありがとうございました」

実行委員会 岩井&金子

第3回トロマル〜古河デ蚤ノ市〜 御礼